FC2ブログ

もっと知りたい村山槐多 生涯と作品

書籍

もっと知りたい村山槐多 生涯と作品
村松和明
令和元・2019年6月15日初版第一刷 東京美術 アート・ビギナーズ・コレクション
B5判 カバー 95ページ 本体2000円

二少年のモデル
第2章 周囲の期待、そして挫折 上京前後 > 画壇デビューを果たして > p41

 東京美術:もっと知りたい村山槐多
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

懐かしいです

槐多展、懐かしいです。私は福島県立美術館で見てきました。「悪魔の舌」で槐多を初めて知りました。乱歩が「二少年図」を上野の美術展でこの絵に魅了されて一時間立ちつくしたエピソードを知っていたので、見に行きました。私は約10分この絵を観賞しました。福島県立美術館の館長と三重県立美術館の館長が友達だったので、福島の後は三重で展示されました。懐かしい思い出です。中さんも三重の展示には、お運びなさいましたよね。

槐多展開催中です

 ●長谷川泰久様
 ご投稿ありがとうございます。
 『もっと知りたい村山槐多』の目玉はここ二、三年のあいだに発見された真作で、とくに十代なかばの習作が目を引きます。同書は愛知県のおかざき世界子ども美術博物館で開催中の槐多展とタイアップした出版のようで、そのあとは長野県のサントミューゼ上田市立美術館でも催されるそうです。

https://www.city.okazaki.lg.jp/300/305/p023921.html
https://www.santomyuze.com/museumevent/100kaitamurayama2019/

 今後ともよろしくお願い申しあげます。
中 相作

Naka Shosaku

Author:Naka Shosaku
メールはこちらへどうぞ。
E-MAIL
公開しました。
ポー、乱歩、温、啓助を語る
発売中です。
猫町(11月刊行予定)
ポー奇譚集(完売)
乱歩謎解きクロニクル
乱歩謎解きクロニクルKindle版
乱歩謎解きクロニクルKinoppy版
江戸川乱歩電子全集無料版
江戸川乱歩電子全集16
屋根裏の散歩者
子不語の夢

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR