FC2ブログ

ミステリー文学資料館閉館のお知らせ

 上京したおり聞きつけてまいりました。

 ミステリー文学資料館:ミステリー文学資料館、閉館のお知らせ(2019年6月21日)

 教えてくださったかたから、

 「ミステリー文学資料館の所蔵資料をどうするかってことが問題になってんだけど、名張市が一括購入してくんない?」

 とかお尋ねをいただいたんですけど、そんなのとても無理。

 知恵もお金もやる気もないのが三重県名張市というかわいそうな自治体です。

 そんなとこつかまえて無理難題をふっかけないでいただきたいものです。

 しかし、やっぱこの手の事業はちゃんとした公共図書館が手がけないとだめですね、ということでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

寂しいですね

ミステリー文学資料館がなくなるなんて、寂しいですね。私が資料館を初めて訪れたのは、忘れもしない1999年4月1日です。資料館の開館初日です。山前さんと初めて会いました。また、横溝正史の「八つ墓村」の原稿を初めて見ました。中島河太郎さんその他の人が寄贈した雑誌や本は、どうなるのでしょうか?とても心配です。

さっぱりわかりません

 ●長谷川泰久様
 ご投稿ありがとうございます。
 ミステリー文学資料館の所蔵資料がどうなるのかは、私にはさっぱりわかりませんが、まさか散逸するようなことはないと思います。
 今後ともよろしくお願い申しあげます。
中 相作

Naka Shosaku

Author:Naka Shosaku
メールはこちらへどうぞ。
E-MAIL
公開しました。
ポー、乱歩、温、啓助を語る
発売中です。
ポー奇譚集(完売)
乱歩謎解きクロニクル
乱歩謎解きクロニクルKindle版
乱歩謎解きクロニクルKinoppy版
江戸川乱歩電子全集無料版
江戸川乱歩電子全集16
屋根裏の散歩者
子不語の夢

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR