FC2ブログ

江戸川乱歩や横溝正史らの世界に触れる・群馬県立土屋文明記念文学館で「ミステリー小説の夜明け」開催中

ウェブニュース

Walkerplus
 平成31・2019年4月27日  KADOKAWA

江戸川乱歩や横溝正史らの世界に触れる・群馬県立土屋文明記念文学館で「ミステリー小説の夜明け」開催中
東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部
Home > イベント・おでかけ情報ウォーカープラス > 全国のニュース一覧 > 記事

江戸川乱歩や横溝正史らの世界に触れる・群馬県立土屋文明記念文学館で「ミステリー小説の夜明け」開催中

2019年4月27日 12:30更新
東京ウォーカー(全国版) ウォーカープラス編集部

江戸川乱歩や横溝正史らの世界に触れる・群馬県立土屋文明記念文学館で「ミステリー小説の夜明け」開催中

群馬県高崎市にある群馬県立土屋文明記念文学館で、6月9日(日)まで「第104回企画展『ミステリー小説の夜明け-江戸川乱歩、横溝正史、渡辺啓助、渡辺温-』」が開催されている。

20190505a.jpg

江戸川乱歩原稿「告白」(群馬県立土屋文明記念文学館蔵)写真は主催者提供

魅力的な作品を多く掲載した雑誌『新青年』が発行され、そこから江戸川乱歩、横溝正史等の人気作家が登場した日本ミステリー小説黎明期。同展では、その華々しい時代にスポットを当て、雑誌『新青年』と、江戸川乱歩、横溝正史の世界に迫るとともに、群馬県渋川市ゆかりの探偵小説作家・渡辺啓助と、その弟・渡辺温の作品等を紹介する。

また、県立高崎高校文芸部とコラボレーションした謎解きゲーム企画「謎解き in 文学館」を開催。全問正解者には景品プレゼントが用意されている。

20190505b.jpg

横溝正史_原稿「八つ墓村」(世田谷文学館蔵)
写真は主催者提供


その他、展覧会期間中には、記念講演会「探偵小説という文学 渡辺兄弟の二十世紀」や特別企画として横山秀夫氏公開インタビュー「直接聞きたい作家のはなし」を実施。さらに5月3日(金)、6月2日(日)には、担当職員によるギャラリートークが行われる。GWは、日本ミステリー小説の魅力を体験しに群馬県立土屋文明記念文学館へ出かけてみよう。

20190505c.jpg

イメージキャラクター探偵ぐんまちゃん
写真は主催者提供

スポンサーサイト



中 相作

Naka Shosaku

Author:Naka Shosaku
メールはこちらへどうぞ。
E-MAIL
公開しました。
ポー、乱歩、温、啓助を語る
発売中です。
ポー奇譚集(完売)
乱歩謎解きクロニクル
乱歩謎解きクロニクルKindle版
乱歩謎解きクロニクルKinoppy版
江戸川乱歩電子全集無料版
江戸川乱歩電子全集16
屋根裏の散歩者
子不語の夢

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR